税務相談

業務案内

青空と虹

豊中市の井関孝之税理士事務所です。
お気軽にご相談下さい!親切、丁寧に対応いたします。

初心を忘れず、お客様との
一期一会に励んで参ります。

青 背景

毎月ご訪問し、親身に経営アドバイスを行います

株

当事務所が提供するサービス

経営面のアドバイスでは、毎月の面談等を通して得られるお客様からの情報や『TKC経営指標』の同業他社比較等によって、お客様の強みや経営課題等を分析・報告します。
決算書作成・納税申告書作成では、中小会計要領に準拠した信頼性の高い会計データを使用し、社会的にも高く評価される決算書と納税申告書を作成します。

訪問するサラリーマン

毎月、貴社を訪問し巡回監査を実施します

巡回監査により、経営者は自社の正確な月次損益を把握できるようになり、経営者の意思決定に役立つ情報、業績向上につながる情報を入手できます。
なお、当事務所では、経営管理資料や決算書の信頼性の向上につながる中小会計要領(中小企業のための会計基準)に沿った会計処理をご指導しています。

経理面のサポート

経営に不可欠な業績管理体制の構築を支援します

「TKC戦略財務情報システム(FXシリーズ)」(e21まいスター等を含む)を使用した自計化を支援します。自計化にあたっては、貴社に納品した日から本稼働するよう、当事務所の担当者がマスターのセットアップを行います。また、貴社の経理担当者が取引の入力に慣れるまで親身に操作指導を行います。

棒グラフとビル

取引入力や証憑書類・帳簿の整理等、貴社が自らできるようご指導します

「自計化システムを導入したが本稼働しない」というケースがあります。なぜでしょうか?経理の選任者がいない、パソコン操作に慣れていない、入力画面で何を入力したらいいかわからない。
当事務所の巡回監査担当者にお任せください。伝票のパソコンへの入力、証憑書類や帳簿の整理等、企業が自から行うべき業務について、その方法を親切に指導いたします。

パソコンで説明

「税理士法第33条の2第1項に定める書面添付」を行います

当事務所は、正しい申告と適正な納税を支援することを信条としております。
貴社の実情に合った選択可能な方法を、経営者に提案し適法な節税対策を実施します。
また、顧問契約と同時に「基本約定書」を締結いただき、関与3期目からは、「税理士法第33条の2第1項に定める書面添付」を行います。

地球と人々

「記帳適時性証明書」を発行します

金融機関は中小企業への融資において、決算書データを使用した審査を行います。そのため、その決算書の信頼性について大きな関心を持っています。決算書の信頼性は、当事務所が発行する「記帳適時性証明書」により確認することができます。

相談者にひとこと

毎月の借入金の返済に追われている、資金繰りのことばかり考えている、なかなか勝負に出られず守りばかり固めている。
このような経営者様は、決して少なくはありません。
会社を経営していると、予期せぬトラブルにより、取引先からの入金が遅れてしまうこともあるでしょう。
そんなときに、一時的な資金調達として、突然銀行に出向いても、担当者が即日首を縦にふることは、なかなかありません。
融資にはきちんとした準備が大切なのです。

まず、融資を適切に受けたければ、銀行の立場に立って、信頼を得られる決算書づくりが必要です。
そのためには、やはり日々の会計が正確であることが求められます。
従業員の生活を守る立場の経営者であるならば、いざというときに慌てないためにも、税理士とはガッチリと手を組み、
互いに切磋琢磨し、共に成長していきましょう。私たち税理士事務所が、応援します!

税務申告や記帳指導、その他の業務のご依頼については、お客様と十分なご相談の上、ご契約いただいております。
ご依頼の内容により、詳細をお聞かせいただいたり、資料や多少の計算を必要とする場合がございます。
弁護士、司法書士などとのネットワークもございます。